無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ブログを再会しました | トップページ | シンガポール首相の給与後日談 »

2007年4月14日 (土)

シンガポール首相の給与


 シンガポール政府は4月9日 首相や閣僚の年間給与を大幅に引き上げると発表しました。                                                                                                                        リー・シェンロン首相 (シンガポールがマレーシアから独立した時活躍されたリー・カンユー首相の長男) の給与は25%増しのS$ 3,100,000 (約2億4,400万円) になったそうで、アメリカのブッシュ大統領の年間給与(US$440,000)の約5倍となったそうです。                                                    閣僚の平均給与も昨年度のS$1,200,000からS$1,600,000 (約1億2、600万円)に上昇することになりました。                                                                                                            うらやましい限りです。

« ブログを再会しました | トップページ | シンガポール首相の給与後日談 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/6088109

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール首相の給与:

« ブログを再会しました | トップページ | シンガポール首相の給与後日談 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31