無料ブログはココログ

おすすめサイト

« □ タイ チェンマイ料理(1) | トップページ | □ タイ バンコック料理 »

2006年11月30日 (木)

□ タイ チェンマイ料理(2)

 チェンマイ料理で美味しかったのは【パクチー入りの薩摩揚げ】と言うような料理で、外見は日本の薩摩揚げと全く同じですが味はパクチーがふんだんに入っているのでタイの味になっています。                                                                                                                                            後は【巨大豆のさや焼き】と言った料理で約40センチもある巨大な豆をさやごと炭火で焼いた料理です、味はやや青臭い感じですがあっさりした料理です。                                                                          最後によく注文して食べたのが【子豚の丸焼き】で前回も述べましたが北京ダックの様に皮だけを食べる料理です。                                                                                                          私もこの【子豚の丸焼き】をシンガポールでたびたび食べましたがシンガポールでは皮の剥ぎ方が雑で脂身がたくさんついています、チェンマイでは丁寧に皮だけを剥いでいますのでいくらでも食べられる美味しい料理です。                                                                                 また、値段もシンガポールに比べ約半額の安い料金で食べられます。                                                                                  古都チェンマイ近くの山岳にはメオ族、アカ族などの少数山岳民族が住んでおり、少数山岳民族が日常食べている料理も経験できます。                                                                                                       料理には必ず竹駕篭に入った【おこわ】がついておりそれを手でつかみ丸めて唐辛子、香辛料の利いた魚、肉などのスープに漬けて食べる料理です。                                                                       私は日本でもお赤飯が好きでしたのでこの【おこわ料理】も抵抗なく美味しく食べられました。                                                                                                        皆様もチェンマイ、チェンライに行かれましたらメオ族、アカ族の料理を体験されては如何ですか。

« □ タイ チェンマイ料理(1) | トップページ | □ タイ バンコック料理 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/4366139

この記事へのトラックバック一覧です: □ タイ チェンマイ料理(2):

« □ タイ チェンマイ料理(1) | トップページ | □ タイ バンコック料理 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31