無料ブログはココログ

おすすめサイト

« □ ロシア料理 | トップページ | □ フランス料理(2) »

2006年11月19日 (日)

□ フランス料理(1)

シンガポールにはフランス料理店がたくさんありますが、やはり一番有名なフランス料理店はリーゼント ホテルの3階にあるマキシム(Maxim's de Paris)でしよう。                                                                            このマキシムは皆様よくご存じのことと思いますが本店はフランス本国、支店は日本(銀座)、中国(北京)、シンガポールにしかありません。                                               この有名なマキシムに招待を受けて行ったことがあります、当日は私にとっては最高の正装の背広を着て (シンガポールではほとんどの店がカジュアルなノータイでOKです) 家内もそれなりの正装で出かけました。                     さて、私の注文しましたメインディッシュは鹿肉のオレンジソースかけで、(フランス料理はウサギ、鹿、鴨などの季節のシビエ料理を珍重します) この料理は私がフランス料理を食べるときによく注文した料理であるため他の店と味比べをしてみましたが、やはりマキシムは一流の味でした。                                                                          店内は豪華なアールデコ調のインテリアで統一されておりここがシンガポールであることを忘れてしまうほどゴージャスな雰囲気を味わうことが出来ました。                                                                                          フルコースの料理を食べ終わった後にフランス人のコックが挨拶のためテーブルまできたのでたった一つ知っているフランス語でトレビアンといっておきました。                                                                                         私に取ってはこのような超高級店には今後とも行くことはないと思います、よい思い出となりました。

« □ ロシア料理 | トップページ | □ フランス料理(2) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31