無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ◇バタム島への旅(1) | トップページ | ◇香港への旅(1) »

2006年10月22日 (日)

◇バタム島への旅(2)

 バタム島は日本からの進出企業の製缶工場が在るだけの本当に小さな島です。                                                         島の中心部にはナゴヤという町が在ります。                                                                                       この町名の由来は日本の名古屋出身の人がたくさん住んでいたのでナゴヤと呼ばれるようになったそうです。                                                                                     この様な小さな島に日本人町が在ったとは驚きです。                                                                        我々はこの島で開発工事をする場合の諸条件をチェックして歩き、問題ないと結論を出してシンガポールへ帰りました。                                                                               シンガポールではこのプロジェクトのためチームを組んで半年ほど計画、見積を進めてきましたが開発事業主が金銭的理由によりこの開発を中止するとの連絡があり、残念ながら我が社のプロジェクト チームも解散となりました。                                                                      この様に突然中止になることは度々ありますが誠に残念な結果となりました。                                                      その後、私が帰国後バタム島のリゾート開発が再会され、今は観光客で賑わっているらしいです。

« ◇バタム島への旅(1) | トップページ | ◇香港への旅(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3914373

この記事へのトラックバック一覧です: ◇バタム島への旅(2):

« ◇バタム島への旅(1) | トップページ | ◇香港への旅(1) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31