無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ◇マレーシアへ蝶々採りの旅(1) | トップページ | ◇コロポックルへの旅 »

2006年10月14日 (土)

◇マレーシアへ蝶々採りの旅(2)

 前回書きました蝶々採集の旅以来マレーシアの K L (クアランループル)へは仕事がらみの出張で50回ぐらい行きましたが同じようなトラブルに見舞われることもありませんでした。                                                                                                                          シンガポールから K L まではチャンギ国際空港からシャトル便が1時間ごとに出発しており出国手続きも簡単で、到着順で搭乗できます。                                                                                           ただし、当時 K L ではタクシーの数が少なかったせいか、市内から飛行場まで行く場合はおんぼろタクシーで相乗りが普通でした。                                                                        この相乗りタクシーも同じ目的地に行く人の相乗りではなく路上至るところで客を拾う、また、運転手も行き先を聞かずに乗車させ飛行場へ行くために最初に乗った私が遠回りになることは請け合いである。                                                                          最初に乗った人の料金も割引料金ではなくメーター通りの料金を請求する、勿論途中から乗り途中で降りる人からも料金を取っているがマレー語でのやりとりのため私にはこれらのシステムはさっぱり判りません。                                                                                 日本ではトラブルで大騒ぎになることは間違いありませんが、しごくノンビリした国民です。                                      私も最初の内は嫌々これらの相乗りタクシーを利用していたが、ある時飛行場のリムジンバスを利用してからはこのリムジンバスにやみつきになり毎回快適に利用するようになりました。                                                                                                                   利用の仕方は市内にある有名ホテルにぶらりと入り、ドアーマンにリムジンバスの時刻を聞いた後チップを渡しホテルのバーでお酒を飲んでいるとリムジンバスが到着したとホテルのドアーマンが呼びに来てくれる。                                                                             これらのリムジンバスは殆どお客は2,3人程度しか乗っていない、冷房完備のデラックスバスを貸しきりで乗っているような気分に浸れます。                                                                   皆様へも安くて快適なリムジンバスをお勧めします。

« ◇マレーシアへ蝶々採りの旅(1) | トップページ | ◇コロポックルへの旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3798699

この記事へのトラックバック一覧です: ◇マレーシアへ蝶々採りの旅(2):

» 初トラックバック [もなみ]
うーん。ブログって難しい・・・でもハマリそう(笑)旦那がいないうちに更新w [続きを読む]

« ◇マレーシアへ蝶々採りの旅(1) | トップページ | ◇コロポックルへの旅 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31