無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ◇マラッカ海峡、K L への旅(2) | トップページ | ◇ポルブドール遺跡とバリ島への旅(2) »

2006年9月29日 (金)

◇ポルブドール遺跡とバリ島への旅(1)

 前回のヨーロッパ人混成のツアーで行った旅行が楽しかったので今回のジョグジャカルタ、バリ島の旅行計画も同じようなツアーに入って行くことにしました。                                                           今回のツアーも前回と同じくらいの少人数でしたが、今回は外務省勤務の日本人夫妻が一組参加していました。                                                                                      ジョグジャカルタのボルボドール遺跡はジャングルの地中から泥にまみれて見つかったということですが驚くほどの大規模な遺跡群です。                                                                                                 何層にも連なる回廊の壁面には釈迦の誕生から入没までの一連の物語が石の壁に彫られています。                                                                                                       また、最上層階には石造りの鳥籠のような中に石仏が安置されている、この鳥籠の隙間から手を伸ばし石仏に触ることが出来たらその人に幸運が訪れるという言い伝えがあります。                                                                                                          私も家内もかろうじて触ることが出来たのでいつか幸運が訪れることを期待しております。                                                                                                          このポルブドールの遺跡に行く道すじにはご多分に漏れずお土産屋がたくさんありインドネシア人の売り子がカモを探している、私にまつわりついた売り子は小学校2,3年生くらいの可愛らしい女の子で、手には15センチほどの小さい銅製の仏像を持って器用な英語で私に買ってくれと言ってくる。                                                                                                       この女の子の説明によると、この仏像はポルブドール遺跡の近くから出土したもので価値があると盛んに説明している。                                                                                      私も根負けして偽物であることを承知の上で言い値の十分の一の値段で買いました。                                                         買った後よく見るとなかなか気品のある良くできた仏像で、私のお気に入りとなり今でも私宅のリビングルームに飾られ良き思い出となっています。

« ◇マラッカ海峡、K L への旅(2) | トップページ | ◇ポルブドール遺跡とバリ島への旅(2) »

コメント

何時も楽しいコメント有り難うございます
ポルブドール遺跡のひつこい物売りも遺跡の中には決して入ってきません、恐らく商売する上で管理者と約束しているためでしょう
同じように中国の兵馬俑遺跡を訪ねたときも歩道の近くにラインが引いてありそこから前には決して出てきません
たぶんラインより前に出て商売すると免許取消になるのでしょう

ジョクジャですか。仕事で2回行きましたが、その内一回だけボルブドール寺院へ入りました。車で近づくにつれて、遠方かすかに輪郭が見え始め、近づいて全容が見えたときには、その威容に息を飲んだものです。そして宮本さんもお書きのように、土産物売りがハエのようにたかりましたが、この土産物屋さん達、何故か寺院へは上って来ませんね!寺院は当然石作りなので上り始めると照り返しの暑さに閉口したものです。しかし頂上から遥かな緑の大地を眺めていると、なにやら信仰の偉大さを感じてしばし呆然としていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3622961

この記事へのトラックバック一覧です: ◇ポルブドール遺跡とバリ島への旅(1):

» TOEICで900点を取るというと、周りの友人たちは笑っていた。 [TOEICで920点を取った医師の英語勉強法]
わたしはネイティブの友人と英語の勉強を長年頑張っている友人のN明さんと一緒にいました。 N明さんは必死で英語を話すのですが、全然分かってもらえません。リスニングは、彼女がスピードを落とすと何とか分かるのですが、わたしと彼女とが話している内容はさっぱりわからないようです。 ... [続きを読む]

» 英語上達のキモは? [英会話だけじゃないTOEICでも満点を取る英語学習法]
それからはそのあることだけを集中して取り組みました。 何か詰まっていたものが取れたように、そして急に激流になったように、 私の中での英語が極めて短期間で驚くほど変わっていったのです。... [続きを読む]

« ◇マラッカ海峡、K L への旅(2) | トップページ | ◇ポルブドール遺跡とバリ島への旅(2) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31