無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ☆過冷房 | トップページ | ☆アポイントメント »

2006年9月11日 (月)

☆ジョブ ホッピング

 英国統治時代の名残か、シンガポール人は気軽に転職します。                                                                殆どの人が2~3年で職を変え一つの会社に5年以上居る人はまれです。                                                                              我々終身雇用に馴れている中年以上の日本人にはこの制度が良いかどうかは判りませんが【ジョブ ホッピング】する人間はより高い給料を目指してこまめに職場を移動しています、最近の日本でも【ジョブ ホッピング】は一般的になってきましたが未だに諸外国のようには定着していません。                                                                                                             私の懇意にしているメーカー勤務のシンガポール人の友人は2,3年の内に3社もの会社を変わり、これが全て同業種のメーカーときているので彼に用事があり電話をしようと思い名刺を見ても今どこの会社に居るのか判断できず困ることがあります。                                                             やっと連絡が取れ今どこの会社に居るのかと聞いてみると又最初の会社に戻っていたというややこしい話がありました。                                                                                       考えるに、シンガポール人は会社と会社の付き合いにはあまり重点を置かず自分の実力、または、人間と人間の関係に重点を置いている様に見受けられます。                                                                   シンガポールに赴任して仕事をするにあたり各方面に電話をしても私本人が相手に信用されるまでは心を開いて付き合ってもらえません。                                                                                     日本の国内の様に、私は某一流企業の社員であるという顔でシンガポール人に接しても誰も相手にしてくれません、あくまで実力主義の世界です。

« ☆過冷房 | トップページ | ☆アポイントメント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3397309

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ジョブ ホッピング:

« ☆過冷房 | トップページ | ☆アポイントメント »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31