無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ☆シンガポール人との食事 | トップページ | ☆手のひらノート »

2006年8月12日 (土)

☆蟹とゴルフクラブ

 シンガポール人は最低二カ国語を話すことが出来るといいながら自分の母国語以外は外国語です。                                                                               我々日本人も英語は間違いなく外国語になります。                                                                           シンガポール人とこれらの外国語どうしを話して生活していると考えもつかない面白い誤解を生むことがあります。                                                                                      私の家族が帰国して単身生活をしているある日我が家に帰ると、阿媽さんが                                                              「Mr. Miyamoto 先ほど Y主任より電話があり今日蟹を持って帰るので食事せずに待っていてくれ」との言付け、                                                                                               夜九時頃まで待っても Y主任は帰ってこず、あらためて阿媽さんに聞いてみても                                                    「先ほど Y主任の運転手がゴルフバックを届けに来ただけで Y主任は帰ってこなかった」                                                                                                                        とのこと、楽しみにしていた蟹料理は諦めいつもの阿媽さんが作った食事を遅い時間に一人で食べる羽目になりました。                                                                                                          食事をしながらあらためて阿媽さんに電話の内容をゆっくり聞いてみるとどうも我が家の阿媽さん【蟹(クラブ)】と【ゴルフクラブの(クラブ)】を勘違いしたらしい。                                                                     これなどはお笑い話ですまされるが中にはこの様な誤解がトラブルの原因になることもたくさんあると思います。                                                                                                       英語の下手な私は重要な契約に絡むような設計事務所との打ち合わせには必ず秘書の Mearyさんを連れて打ち合わせにのぞみ帰社後打ち合わせ内容をタイピングさせ間違いないかチェックをしていました。

« ☆シンガポール人との食事 | トップページ | ☆手のひらノート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3028370

この記事へのトラックバック一覧です: ☆蟹とゴルフクラブ:

« ☆シンガポール人との食事 | トップページ | ☆手のひらノート »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31