無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ☆當と押 | トップページ | ☆インド人の生活(2) »

2006年8月21日 (月)

☆インド人の生活(1)

 前にも述べましたとおり、シンガポールには6%のインド系シンガポール人が住んでいます。                                                                                                    これらのインド人を見るとインドの伝統を守った保守的な人がたくさんいるのがわかります。                                                                                                                   我が社のシンガポール営業所の在るシェントンウエイのDBSビルにもたくさんのインド系シンガポール人のオフィスガールが勤務しています。                                                                                                   彼女たちを観察すると、全てのインド人が美しいカラフルなサリーをまとって勤務している、また、鼻の左側には小さなダイヤモンドかルビーのピアス?をしているし、額には菩薩様の様な赤い丸印を付けています。                                                                                                                                                また、男性のシーク教徒のインド人はこれもカラフルなターバンを巻いて勤務しています。                                                                日本で言えばさしずめ着物姿で会社勤めをしているのと同じと思います。                                                         これらのインド人のスタイルは東南アジアのどの国に旅行しても見かけられます。                                                                          さすがに男性のインドスタイルでの洋服での勤務はあまり見かけなくなりましたが街を歩いているインド人の男性はトラディショナルな服装を守っています。                                                                 シンガポールの街を歩いていますと銀行の守衛、ホテルのドアーマン、フラットの門番はこのインド人男性のトラディショナルな服装を制服のように着て勤務しています。                                                                               体格の良いインド人はターバン、立派な口髭、トラディショナルな服装はそれなりに威厳が有りこれらの職業には最適と思います。

« ☆當と押 | トップページ | ☆インド人の生活(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/3149368

この記事へのトラックバック一覧です: ☆インド人の生活(1):

« ☆當と押 | トップページ | ☆インド人の生活(2) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31