無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ☆シンガポール人気質(2) | トップページ | ☆シンガポール人とクリスチャンネーム »

2006年8月 8日 (火)

☆共通語

 私の友人の Mr. Tan Kim Seng には二歳違いの兄がいます。                                                            この兄弟で会社を経営しています、彼らと私達の会話は英語ですがこの兄弟同士は福建語で話しています。                                                                                                         この兄の Mr. Alick Tan は英語を私以上に上手に話しますが不思議なことに英語の読み書きは全く出来ない(アルファベッドも満足に書けない)                                                                     ただし、福建語の読み書きは素晴らしく上手です。                                                                                        弟の方は福建語を上手に話すが漢字の読み書きは全く出来ない。                                                                         これはシンガポールの学校教育の特徴で、英語教育を専門にしている学校を卒業しているか、または、華語教育を専門にしている学校を卒業しているかによるものです。                                                      同じようにマレー語、ヒンズー語専門の学校もありますが必ず専攻の語学以外に第二外国語を習う事が義務付けられています。                                                                                           ある時兄の Mr. Alick Tan が                                                                              「Mr. Miyamoto バンコックに一所に遊びに行かないか?」と誘ってきて、何故私を誘うのかと聞いてみると、彼は恥ずかしそうに出入国カードが書けないので英語の分かる人と旅行がしたいとのことでした。                                                                                                    バンコックのホテル、タクシーでは私の英語より英語の書けない彼の方がりゅうちょうに英語を話していました。                                                                                                      思うに、日本での英語教育では読み書きは上達するが、話すことと、聞くことは全くだめな教育を受けてきました。

« ☆シンガポール人気質(2) | トップページ | ☆シンガポール人とクリスチャンネーム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/2978847

この記事へのトラックバック一覧です: ☆共通語:

« ☆シンガポール人気質(2) | トップページ | ☆シンガポール人とクリスチャンネーム »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31