無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ◆魚頭加里(Fish Head Curry) | トップページ | ◆東坡肉(トンボーロー) »

2006年7月11日 (火)

◆肉骨茶(パクテー)

 シンガポールの街を歩いていると【肉骨茶】と看板を掲げたコーヒーハウスをよく見かけます。                                                                                                   これは茶と書かれていますがお茶ではなく料理の名前の一つです。                                                          【肉骨茶】は骨付きの豚バラ肉を煮込んだ料理で、味付けは砂糖黍で甘みをだしその他多種多様なスパイスが入った一種の薬膳料理のようなものです。                                                                 色は濃い醤油色をしていますが味は極めてあっさりしたスープに仕上がっています。                                                          【肉骨茶】を注文すると土鍋に盛られたものが運ばれてきます、これを卓上コンロにかけ日本式の鍋料理のように食べます。                                                                                                 野菜はパクチー(香菜、コリアンダー)をふんだんに入れパクチーが煮上がった頃レンゲですくいタイ米で炊いたご飯の上にかけ骨付きバラ肉と一所に食べます。                                                                   香りのきついパクチーもこの様な煮込み料理で食べると抵抗なく美味しく食べられます。                                  シンガポール人はこの料理を【パクテー】と呼んでいますが恐らく【ポーク ティー】が訛ったものではないかと思います。                                                                                      典型的な B 級グルメで庶民の料理である【肉骨茶】は大きな中華レストランでは食べることが出来ず、ほとんど小さなコーヒーハウスでしか提供していません。                                                             この料理も一度食べるとやみつきになる料理です。

« ◆魚頭加里(Fish Head Curry) | トップページ | ◆東坡肉(トンボーロー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/2606061

この記事へのトラックバック一覧です: ◆肉骨茶(パクテー):

« ◆魚頭加里(Fish Head Curry) | トップページ | ◆東坡肉(トンボーロー) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31