無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ◆茶・珈琲・紅茶 | トップページ | ◆シンガポール食べ歩き »

2006年7月25日 (火)

◆蟹と木槌

 題目を見ても何のことか判らないと思います。                                                                                                              ある時マレーシアのK.L.(クアラン ループル)に友人と遊びに行ったとき蟹料理の美味しい店があるとの情報のもと早速蟹を食べに出かけました。                                                                           レストランのテーブルに着くとテーブルの上には小さなまな板と木槌が人数分段取りされています。                                                                                                     本命の蟹を注文して待っていますと、おもむろに運ばれてきた蟹を見ますと、大きな蟹が丸ごと茹でたのが運ばれてきました。                                                                                  周りの客席を見ると皆さんこの蟹を楽しそうに木槌で割りながら食べています。                                                          我々も見よう見まねで木槌を振り上げ楽しく食べましたが、日本の蟹料理屋に行くと何処の店でも食べやすいように包丁の切り目が入れてありますがこれも国民性の違いが良く分かります。                                                                                                                   この蟹は塩茹でされているので何も浸けずにそのまま食べますが日本式の三杯酢が無性に欲しくなります。                                                                                             また、この店で川海老のバーベキューを食べましたが体長30センチ近くも有る川海老でお腹に子供を持っていて大変美味しかったです、この様な大きい川海老は初めての体験でした。

« ◆茶・珈琲・紅茶 | トップページ | ◆シンガポール食べ歩き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/2792673

この記事へのトラックバック一覧です: ◆蟹と木槌:

« ◆茶・珈琲・紅茶 | トップページ | ◆シンガポール食べ歩き »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31