無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ●バス・タクシー | トップページ | ●シンガポールのマレーシア人 »

2006年5月11日 (木)

●シンガポールの中国人

 ブログの書き出しに述べましたようにシンガポールは人種のるつぼです。                                              まずシンガポール人の過半数以上を占めている中国人から述べてみます。                                             シンガポールの中国人は福建人(ホッケン人)が一番沢山います。                                                         この福建人は性格上商売上手の人が多く、金融関係の仕事に就いている人が沢山います。                                                                                                            私のシンガポールでの友人はほとんどが福建人でした。                                                                  また、次に海南人(ハイナン人)はコック、ウエイターの職業に就いている人がほとんどです、 また、住居はブラスバサ地区に固まって住んでいます。                                                           潮州人(テオチュウ人)は生鮮食料を扱っている人が沢山います、住居はハブロック地区に固まって住んでいます。                                                                                           福建人に次いで勢力のある広東人(カントン人)はサービス業に就いている人を多く見かけます。                                                                                                 最後に中国本土でも一番の少数民族である客家人(ハッカ人)はインテリが多く弁護士、医者、教師、漢方薬医など優秀な人材がいます。                                                                         シンガポールの李光耀元首相、中国の毛沢東もこの客家出身と聞いています。                                          私が懇意にしている設計事務所の取締役も客家出身で頭のきれる優秀な人でした。                                           面白いことに、この広い中国では出身地が違うと言葉は全く通じません。                                               我々が聞くと全て同じ中国語に聞こえますが、日本の東北弁と鹿児島弁の差以上で英語とフランス語の差と同じくらいだそうです。                                                                       異なった出身地同士の会話は夫婦の間でも通じないので共通語の英語で話していました。                                                                                                                ある時、外国語コンプレックスの私がシンガポールの友人に貴男は外国語を何か国語話せるかと聞いたところ、友人は指を折りながら数えおもむろに6か国語話せると言う、内容を聞いてみると英語、マレー語、福建語、潮州語、広東語、北京語との返事。                                                          我々日本人は英語、マレー語以外は全て中国語と考えていましたが彼らにとってはこれらは全て外国語と言う雰囲気でした。                                                                                   はたしてどの程度違うか人名をとって説明致しますとシンガポールでも一番沢山いる【陳さん】の呼び方は
                                                                                                   福建語 タン                                                                                                  広東語 チャン                                                                                                 潮州語 タン                                                                                               海南語 ダン                                                                                         客家語 チン
                                                                                        この様に多種多様です。

« ●バス・タクシー | トップページ | ●シンガポールのマレーシア人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/1757508

この記事へのトラックバック一覧です: ●シンガポールの中国人:

» 漢方薬 [中国あれこれ]
漢方薬漢方薬 (かんぽうやく)は伝統中国医学の一種である漢方医学の理論に基づいて処方される薬。一般的に複数の生薬をあらかじめ組み合わせた方剤をさす。甘草湯(かんぞうとう)のように甘草だけの方剤もあるが、まれな例外である。また、生薬であれば何でも「漢方薬」という人も多いが、これは上記からわかるように全...... [続きを読む]

« ●バス・タクシー | トップページ | ●シンガポールのマレーシア人 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31