無料ブログはココログ

おすすめサイト

« ●(続)人民行動党 | トップページ | ●バス・タクシー »

2006年5月 9日 (火)

●学校教育

 シンガポールの小、中、高等学校は二学期制を採用しています。                                                また、小、中学校は二部制をとっています、このため昼間から小学生が町を歩いているのが目立ちます。                                                                              我々が良く行くゴルフ場のキャディーもマレー人の小学生がアルバイトに励んでいます。                             この二学期制は1月から新学期が始まり、5月末の前期テストが完了して6月いっぱい休みとなります。                                                                                                   7月から後期の授業が始まり11月始めに期末テストがあり、11月中旬から12月いっぱい休みとなる制度です。                                                                                     シンガポールにはシンガポール大学の一校しかなく、この大学を目指して子供達は猛勉強をしています。                                                                                                   最終のシンガポール大学に進めるのは小学校の全児童の2%足らずの人しか進学できないそうです。                                                                                                最初の小学校でどの道に進むか試験によって振り分けられます、この様な振り分け試験が高等学校卒業まで続き、最終的にはシンガポール大学に進める子供は2%なってしまうらしいです。                                                                                                    シンガポールには日本のような学習塾は見あたりません、進学を目指す児童は学校から帰ると一日中家に閉じこもり猛勉強をしています。                                                                     進学しない児童は二部制のため半日は親の商売の手伝いか、自分の仕事をしています。                                                                                                                  さて、シンガポール大学に入学できない人はどうするかと言えば、イギリス、オーストラリア、ニュージランド、アメリカ、日本などの大学に留学するようです。                                                              日本人の感覚では海外留学生が優秀のように判断しますが、シンガポールにおいてはシンガポール大学出身者がエリートコースを歩いています。                                                                           次にシンガポール駐在者子女のための日本人学校は海外にある学校では世界一のマンモス校で、私の在任中には2,000人強の生徒が在校していました。                                                      このため毎年校舎が手狭になり増築の繰り返しが続いていましたが、それでも生徒の教室が足りなくなり中学校が別敷地に新築され移転しました。                                                          この学校は全て私の在籍していましたゼネコンで受注していました。                                                   児童、生徒の通学は原則として全てスクールバスで送迎になっていたため、スクールバスの台数だけでも3、40台はあったと思います。                                                                   校舎は全て鉄筋コンクリート造りで、冷房完備の素晴らしい校舎でした。

« ●(続)人民行動党 | トップページ | ●バス・タクシー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92326/1733162

この記事へのトラックバック一覧です: ●学校教育:

« ●(続)人民行動党 | トップページ | ●バス・タクシー »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31